岩盤浴の入浴方法

 岩盤浴の入浴方法です。
基本的にはどこの施設でも同じだと思いますが
まとめてみますね。

(1)着替え
  普通は施設で用意している着衣に着替えます。
  ただ、マンションの一室でやっているような
  個人経営の施設なんかだと、自分で着替えを
  用意する必要があるのかもしれません。

(2)岩盤の上にバスタオルを敷きます
  さすがに熱いから直接は岩盤の上には寝ません。
  体温より少し高い程度とはいえ、
  低温やけどが怖いですから。

(3)うつぶせに寝る
  うつぶせで、5分間入浴します。
  と言ってもただうつぶせになっているだけです。
  私のように、汗をかきやすい人は、
  この段階でかなり汗をかきます。

(4)仰向けに寝る
  仰向けで10分間入浴します。
  身体を上下両側から温めるために、うつぶせ/仰向けをします。
  この、うつぶせ5分/仰向け10分を1セットで考えます。
  この時点で相当汗をかいていることでしょう。

(5)一度、控え室に出て5分休憩します。

  あとはうつぶせ5分/仰向け10分を2セット繰り返します。
  もちろん、1セット毎に休憩5分をお忘れなく。




お役に立ったと思ったら応援お願いします!
人気blogランキングへ
ブログランキング【ブログの殿堂】

Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加



岩盤浴情報局@目指せ健康デトックス

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/19652059

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。