対外毒素の排出

 岩盤浴デトックス効果のひとつとして、
対外毒素の排出について纏めてみました。

 体内毒素の排出は腎臓で行われますね。
しかし、腎臓には体外毒素を排出する力は無いのです。。
進化の過程を通して人間の腎臓が今のような形になった時、
環境汚染などなく、有害金属は自然界にはあっても、
人間様の体に入ってくることはなかったのです。
だから腎臓は、有害金属を排出する必要もなかったのです。


では体外毒素はどこで排出されるのでしょう。
それはです。汗は汗腺から出ますね。。
汗腺は、血漿に有害金属が含まれていると、
それを汗と一緒に体外に出してしまうという働きをもっています。
もちろん汗からの有害金属の排出作用は、
岩盤浴だけではありません。
これは、サウナとか、スポーツも同じです。
では岩盤浴の体外毒素排出作用は弱いのでしょうか?


いえいえ、岩盤浴にはもうひとつ体外毒素の排出を
効果的に行う秘密があります。

実は、毒素排出の機能を持っている器官がもうひとつあります。
その器官は皮脂腺です。

体外毒素である有害金属は水にとけにくいので、
脂肪(皮脂)と結びついて蓄積される傾向があります。
その皮脂が岩盤浴で有効に皮脂腺から
排出されるようになるのです。

岩盤浴遠赤外線は、
その共鳴振動作用で皮脂腺の分泌機能をさかんにします。

同時にマイナスイオンは、
皮脂の酸化を予防し皮脂腺の詰まりを改善します。
この両者の作用で、新鮮な皮脂が有害金属もろとも、
どんどん皮膚面に放出されるのです。


つまり、汗からの体外毒素排出に加えて、
遠赤外線とマイナスイオンの相乗効果
皮脂腺からも体外毒素排出!
よって岩盤浴の体外毒素の排出能力は最強なのです。




お役に立ったと思ったら応援お願いします!
人気blogランキングへ
ブログランキング【ブログの殿堂】

Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加



岩盤浴情報局@目指せ健康デトックス

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。