岩盤浴 天照石について

 岩盤浴で使われる石について調べてみました。

天照石について 
 九州宮崎県の深山だけで産出される世界でも珍しい岩石です。
九州といえば阿蘇山を中心とした雄大な自然と良質の温泉で有名ですね。
いつか行ってみたいと考えている人も多いと思います。

 岩石が熱せられては冷やされ、さらに圧力がかかったかと
思えば開放されてという、類まれな物理的条件が重なり、
1万年もの間に少しずつ岩盤が変成していったと考えられています。
その結果誕生したのが天照石です。

 特別なパワーを持つ岩石を『天然放射線特殊鉱物』と呼びますが、
天照石はこれらの石よりもはるかに高い効用を持つ、
「超電磁波」を放出しています。
天照石の主な成分は二酸化珪素という物質であり、
これは自然界の中で生物の成長に必要不可欠であることから、
育成光線とも言われています。
これが特別なパワーの源なんでしょうかね?
ここら辺は科学的な解明が待たれるところです。

ちなみに先日行ったSPA、KARAKARAも天照石を使用していました。


参考URL:http://www.tensyoseki.com





お役に立ったと思ったら応援お願いします!
人気blogランキングへ
ブログランキング【ブログの殿堂】

Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加



岩盤浴情報局@目指せ健康デトックス

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。