ニセコでも岩盤浴が楽しめる日が来る

 こんにちは、岩盤浴関連ニュースです。
北海道のニセコで、日本とオーストラリアの企業計3社が
新しいリゾートを計画中。
温泉やエステ、岩盤浴などを備える計画とのこと。
08年度開業予定なので、まだ先の話ですが、
新しいリゾートとして期待ですね。

asahi.comより引用

豪州から訪れるスキー客が急増している北海道ニセコひらふ地区(倶知安町)で、日本と豪州の不動産開発会社など3社がコンドミニアムを核とした複合施設を建設する計画が8日、明らかになった。総投資額は約60億円で、08年夏の開業を目指す。 3社のうち、豪州2社が資金調達と設計を担当し、札幌の建設会社などが設立した不動産販売会社ラッド(倶知安町)が販売する。コンドミニアムは5階建て100戸以上で、敷地内には温泉やエステ、岩盤浴などを備える計画だ。


引用ここまで

お役に立ったと思ったら応援お願いします!
人気blogランキングへ
ブログランキング【ブログの殿堂】

Yahoo! RSSリーダーをお使いの方、こちらで登録できます。
My Yahoo!に追加



岩盤浴情報局@目指せ健康デトックス

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/22442752

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。